ハイブランドのアンバサダーを務めた日本人一覧!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ハイブランドのアンバサダーを務めた日本人一覧!

近年、多くのハイブランドが日本人をアンバサダーとして起用していますよね。

日本人初のアンバサダー」となっている有名人もよく見かけるようになりました。

そもそもブランドのアンバサダーは、世界中にブランドの魅力を伝えるのがお仕事。

日本人が外国のハイブランドのアンバサダーとして選ばれる背景には、文化や価値観の違いを超えて、グローバルなファッション業界に新しい風を吹き込んでいるとも。

どんな有名人がアンバサダーを務めているのか、気になる人も多いでしょう。

そこで今回の記事では、

  • ハイブランドの背景
  • ハイブランドの日本人アンバサダー

について見ていきたいと思います。

目次

ハイブランドのアンバサダーを務めた日本人一覧!

ハイブランドが日本人をアンバサダーに選ぶ理由は多岐にわたります。

その1つとして、文化的な背景や独自の美意識を持つ日本人は、世界的なブランドイメージを新鮮かつ独創的に広めていくのに適しているそう

アンバサダーが持つ独自の魅力や影響力がブランドの価値を高めたり、ファッション業界だけでなく、文化やアートの分野においても橋渡しの役割を果たすケースも。

単に商品を宣伝するだけでなく、ブランドの物語を豊かにするそうよ。

では、ハイブランドアンバサダーに就任している日本人を詳しく見ていきましょう。

ルイビトン のアンバサダーについてはコチラ

ティファニー(Tiffany & Co.)

1837年ニューヨークでチャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングが創業。

高品質なダイヤモンドや他の宝石を使用したジュエリー、銀製品、時計などで有名で、特にエンゲージリングや結婚指輪などのブライダルジュエリーで有名です。

また、「ティファニーブルー」と呼ばれる特有の青色の包装も象徴的。

Snow Man

2022年10月に就任。彼らはティファニーのブランド初のグループアンバサダー

Snow Manとのパートナーシップは、若い世代に向けて魅力を伝える目的があるのだとか。

三吉彩花

2010年に『ミスセブンティーン2010』でキャリアをスタートさせ、ファッションモデルや女優として活躍中。

2022年11月に日本のブランドアンバサダーに就任。

ティファニーが若い世代やファッションに敏感な層にアプローチする戦略の一環とも言われているわ。

ジバンシィ(Givenchy)

フランスの高級ファッションブランドで、1952年にユベール・ド・ジバンシィが設立。

ブランドは、ハイファッションのオートクチュールコレクション、プレタポルテ(既製服)、アクセサリー、香水、化粧品など。

ジバンシーは、エレガントで洗練されたスタイル、革新的なデザイン、高品質な素材が使用されている。

菜々緒

テレビ、映画、雑誌など様々な分野で活躍中の女優。

特にドラマ出演では数々の賞を受賞し、その演技力と存在感は圧巻

2023年5月、ジャパン・アンバサダーに就任。

ファッションへの理解とモデルとしての経験が評価されたらしいわ。

片寄涼太

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーで、歌手や俳優として活躍中。

2021年にジバンシーの初の日本人アンバサダーに就任し、2022年3月にジバンシィとのブランドアンバサダー契約を更新しています。

彼のファッションに対する情熱と、ジバンシィのデザイナー、マシュー・M・ウィリアムズが手がけるジバンシイの新しいビジョンが、ブランドイメージの強化しているそう。

シャネル(Chanel)

フランスの高級ファッションブランドで、1910年にガブリエル・シャネルがパリで創業。

シャネルは、高級なオートクチュール(オーダーメイドの高級服装)コレクション、プレタポルテ(既製服)、バッグ、香水、化粧品、時計、宝飾品など幅広い品揃え。

特に、シャネル No.5 という香水は、1921年の発売以来、世界で最も有名な香水の1つとされています。

宮沢氷魚

俳優およびモデルとして活躍。

2022年4月にシャネル(Chanel)のジャパンアンバサダーに就任。

彼は男性でありながらも、複数の部門(フレグランス&ビューティおよびウォッチ&ファイン ジュエリー)でシャネルのジャパンアンバサダーに初めて起用されています。

アメリカ出身で東京育ちだから、グローバルな感覚もあって、適任かも。彼にしかできない貢献があるかもしれないわね。

小松菜奈

菅田将暉を夫に持ち、女優やモデルとして活躍。

シャネルの2023-24年秋冬のパリコレクションでヒロインに抜擢される。

シャネルのショーでモデルを務めたり、メゾンについて学んだりと、シャネルとのつながりは10年前の2014年から

シャネルは、どこよりも早くアンバサダーの存在価値を見出し、深くて長い関係を築いている先駆けらしいわ。

橋本愛

女優として活躍中。

シャネルのフレグランスアンドビューティーアンバサダー。

新井貴子

モデルや女優として活躍中。

2022年12月にフレグランス&ビューティのアンバサダーに抜擢。

2013年にシンガポールでモデルデビューし、2014年からはパリを拠点に国際的なキャリアの持ち主。

彼女の美しさと洗練されたスタイルでブランドイメージを高めつつ、ポジティブなエネルギーとファッションに対する情熱で、製品の魅力をさらに引き立てているそうよ。

Koki,(コウキ)

元SMAPの木村拓哉と歌手の工藤静香の次女であり、モデルとしても活躍中。

若干15歳でシャネルのビューティアンバサダーに抜擢され、その後もファッション界で注目を集め続けています。

また、日本人初となる15歳でブルガリとシャネルのアンバサダーを務め、2019年にはシャネルのランウェイに登場しましたが、2021年にはシャネルとのアンバサダー契約が終了。

その背景には母である工藤静香との意見対立があったと報じられています。

飯島望未

バレエダンサーとして国内外で活躍中

バレエ界での卓越した実績を認められ、2019年1月からシャネルのビューティアンバサダー抜擢されました。

シャネルは彼女を通じて、バレエとファッションの融合、そしてビューティーの新たな価値を見出しているそうよ。

ディオール(Dior)

フランスの高級ファッションブランドで、1946年にクリスチャン・ディオールがパリで創設。

ディオールは、1947年に発表した「ニュールック」で一躍有名に。

戦後のファッションに大きな影響を与え、女性のシルエットを強調し、当時のファッションに革命をおこしていました。

オートクチュール(オーダーメイドの高級服装)、プレタポルテ(既製服)、革製品、アクセサリー、フットウェア、香水、化粧品など、幅広い品揃え。

高品質な素材と繊細な職人技、革新的なデザインで、世界中で愛されているブランドの一つです。

ディオールでは、多くの著名なデザイナーが活躍してきたことでも有名で、クリスチャン・ディオールの死後、イヴ・サンローラン、ジョン・ガリアーノ、ラフ・シモンズ、現在はマリア・グラツィア・キウリが女性初のアーティスティック・ディレクターとしてその伝統を受け継いでいます。

横浜流星

スターダストプロモーション所属、俳優として活躍。

2020年2月にディオール(Dior)のメンズ部門初のジャパンアンバサダーに就任。

ディオールがファッションのジャパンアンバサダーとして女優の新木優子を選んだと共に、横浜流星を選んだことを発表。

新木優子

女優として、テレビや映画、雑誌など様々なメディアで活躍。

2020年2月にディオール(Dior)のファッションジャパンアンバサダーに就任。

その着実に築き上げたキャリアが評価されての就任になったそう。モデルとしての経験が高く評価されたそうよ。

八木莉可子

ファッションモデルおよび女優として活躍中。

2024年1月15日、八木莉可子はクリスチャン ディオール(Dior)のファッションとファインジュエリーのジャパンアンバサダーに就任。

ファッションに対する情熱と、社会との関わりを模索する姿勢がブランドの価値観とマッチして選ばれたそうよ。

山下智久

歌手、俳優として国内外で活躍中。

2021年5月にビューティーのジャパンアンバサダーに就任。

「ディオールというブランドが幼い頃から輝いて見えていて、その魅力を伝える仕事にうれしく、学ぶことも多いと感じている」とコメントしているそうよ。

プラダ(PRADA)

イタリアの高級ファッションブランドで、1913年にマリオ・プラダとフラテッリ・プラダがミラノで創立。

元々は革製品や手作りのトランク、バッグを扱う小さな店から始まり、現在ではメンズウェア、ウィメンズウェア、革製品(バッグ、財布、シューズなど)、アクセサリー、香水、アイウェアなど幅広い品揃え。

プラダは、高品質な素材の使用、独特なスタイルで世界中のファッション業界において評価が高く、特に1990年代に発表されたナイロン製のバックパックとトートバッグは、高級ファッションブランドとして確立させるきっかけとなりました。

坂口健太郎

俳優やモデルとして活躍中。

2024年1月22日、プラダのランウェイ形式で行われたファッションショーのフロントロウで、アンバサダーとして出席しています。

永野芽郁

女優として活躍中。

プラダの2023年春夏ショーや2024年春夏ランウェイショーに出席、そして2024年春夏ウィメンズコレクション発表時に来場するなど、ブランドの顔としても活躍。

X(twitter)でも彼女のプラダファッションが見れるそうよ。

ブルガリ(BVLGARI)

イタリアの高級ブランドで、1884年にソティリオ・ブルガリがローマで創業。

当初は宝石店として始まり、現在では宝石、時計、香水、アクセサリー、革製品など幅広いラグジュアリー商品が揃っています。

ブルガリは、その独特なデザインと高品質な宝石の使用で知られていて、特に、大胆な色の組み合わせ、革新的なデザイン、細部にわたる精巧な仕上がりが特徴。

時計製造においても高い評価で、特に薄型の時計デザインで知られる「オクト」シリーズなどが有名。

香水に関しても、ブルガリは独自の香りを作り出し、幅広いコレクションを展開しています。

また、ブルガリはラグジュアリーホテル業界にも進出しており、「ブルガリホテルズ & リゾーツ」として、世界各地に高級ホテルを運営しています。

山下智久

2021年3月21日に発表され、就任。

俳優および歌手としての多彩な才能を背景と、ポジティブな姿勢、そして国際的な活動がブルガリのブランドイメージとあうことから選ばれたそう。

ブランドのインスタグラムでも見れるらしいわ。

森星

蝶のデザインで広く知られるデザイナー故・森英恵の孫であり、ファッションモデルだけでなく、女優としても活躍。

ブルガリアンバサダーには2023年に就任ですが、資生堂「アネッサ」のCMや「ナイキ」のオフィシャルアンバサダーとしても活動

ファッションだけでなく、広告などでも活躍して、若い世代からの人気が大きいのよ。

Koki,(コウキ)

元SMAPの木村拓哉と歌手の工藤静香の次女であり、モデルとして活動。

2018年に5月にモデルデビューを果たし、その後すぐ日本人初かつ最年少でブルガリアンバサダーに就任

彼女のデビューは、多くのメディアの注目を集め、ファッション業界内外で大きな話題となりました。

ブルガリアンバサダーとしての活動は、彼女のファッションセンスとブランドの高級感とを組み合わせたものであり、若い世代のファッション愛好家に新鮮なインスピレーションを与えているそう。

シャネルのビューティアンバサダーにも抜擢されるなど、他の高級ブランドからも注目されているわ。

バーバリー(BURBERRY)

イギリスの高級ファッションブランドで、1856年にトーマス・バーバリーが設立。

防水素材ギャバジンを開発し、第一次世界大戦でイギリス軍に採用されたことで有名になったトレンチコートは、その後ファッションアイコンとして幅広い人々に愛されるようになりました。

バーバリーは、メンズウェア、ウィメンズウェア、キッズウェア、アクセサリー(バッグ、時計、サングラスなど)に加えて、香水や化粧品が揃っています。

特に、バーバリーチェックと呼ばれる格子縞のパターンは、ブランドの象徴的なデザインとなっています。

池田エライザ

女優やモデル、映画監督としても多岐にわたって活躍している池田エライザは、2021年6月、初の日本人アンバサダーに就任。

彼女の多才な才能とバーバリーのブランドイメージが完璧にマッチしたそうよ。

サンローラン(Saint Laurent)

正式にはイヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)、フランスの高級ファッションブランドで、1961年にデザイナーのイヴ・サンローランと彼のビジネスパートナー、ピエール・ベルジェが設立。

性別の境界を越えたデザインで知られており、レディースウェア、メンズウェア、アクセサリー、革製品、シューズ、香水など幅広い品揃え。

特に、ル・スモーキング(男性用タキシードを女性用にアレンジしたもの)やモンドリアンドレス(画家ピエト・モンドリアンの絵画をモチーフにしたドレス)などのデザインは広く知られています。

また、イヴ・サンローランのデザインは、女性がより自信を持って社会に参加するための手段として、ファッションを捉え直すことに貢献したそうです。

ブランドは、イヴ・サンローランの退任後も、ステファノ・ピラーティ、エディ・スリマン、アンソニー・ヴァカレロといった後継のデザイナーたちによって引き継がれ、歴史と伝統を守りながらも現代的なデザインとトレンドを取り入れたコレクションを発表し続けています。

常田大希

ミュージシャン、音楽プロデューサー、ロックバンド「King Gnu」のメンバー、そして音楽家集団「millennium parade」の一員。

2023年2月10日、日本人で初めてブランドアンバサダーに就任したことを、自身のSNSで発表しています。

日本の音楽シーンを牽引する彼の影響力と、サンローランのモダンで革新的なイメージがサンローランと完璧にマッチしたらしいわ。

水原希子

アメリカ生まれで、俳優やモデル、そしてデザイナーとしても活躍。

サンローランのアンバサダーとして、水原希子はブランドの2023-24年秋冬コレクションや2024-25年冬ウィメンズ・コレクションなど、重要なショーに参加。

彼女のスタイルとサンローランのエレガントでエッジの効いたデザインが完璧にマッチし、ファッション界での彼女の地位をさらに確固たるものにしたそうよ。

フェンディ(FENDI)

イタリアの高級ファッションブランドで、1925年にエドアルドとアデーレ・フェンディがローマで創立。

当初は皮革製品とファー製品の専門店としてスタートでしたが、現在ではレディースウェア、メンズウェア、アクセサリー、バッグ、シューズ、時計、香水など、幅広いラグジュアリー商品を揃えています。

フェンディは、特にファーの取り扱いと、バッグ「バゲット」などのアクセサリーで知られています。

1965年にクリエイティブ・ディレクターとして迎えられたカール・ラガーフェルドは「ダブルF」のロゴをデザインし、ファッション界におけるフェンディの地位を不動のものにしました。

川口春奈

ファッションモデルでデビュー後、女優としても活躍している川口春奈は、2023年3月ジャパンブランドアンバサダーに就任。

彼女のファッション業界での影響力と、女優としての実績が高く評価されたからだそう。

公の場でフェンディを着用して、魅力をしっかりアピールしているらしいわ。

目黒蓮

Snow Manのメンバーであり、俳優としても活躍。

2024年2月1日に、FENDI創業以来初の、ジャパンメンズブランドアンバサダーに就任。
総額100万円超えのフェンディコーデをきこなして、お披露目したそうです。

「初めて高級な洋服を買ったのがフェンディだった」らしく、ブランドへの特別な思い入れがあるらしいわ。

コーチ(COACH)

アメリカ合衆国のファッションブランドで、1941年にニューヨークで創業。

当初は高品質のレザー製品を手作りする小さな家族経営の工房からスタートし、現在ではバッグ、小物、革製品、靴、時計、衣類、アクセサリーなど、幅広い製品を揃えています。

高品質なレザー製品とアクセサリーで知られ、手頃な価格で高級感のあるデザインが魅力的で、さらに耐久性があって実用的であることも特徴の一つとなっています。

ディーン・フジオカ

日本初のメンズ部門アンバサダー。

COACHの『Horse & Carriage』コレクションにて、自分探しの旅を提案しているそうです。

十代の頃から世界各国を旅し、新しい自分を追い求めてきた経験から、旅の中で得た経験や発見をCOACHのアンバサダーとしての活動に活かしているそうよ。

Koki,(コウキ)

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルとして活躍。

彼女は、コーチとのコラボ2弾で、日本限定コレクションを発表

このコラボの特徴は、Koki,が描く優しいフラワーモチーフ。

ニューヨークで行われたCOACHの「Fall 2024」コレクションに出席した時、黒の超ミニワンピースと黒の編み上げブーツで注目を集めたのよ。

マイケル・コース(MICHAEL KORS)

アメリカのラグジュアリーファッションブランドで、1981年にマイケル・コースが設立。

アメリカン・スポーツウェアに根ざしたデザインを特徴としており、高品質で実用的かつエレガントなウェア、アクセサリー、フットウェア、香水、時計などを揃えています。

特に、バッグやアクセサリーは、モダンなデザインと機能性を兼ね備えており、世界的に人気。

黒島結菜

NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』でヒロインを務めた沖縄出身の女優で、2024年1月16日に、パートナー関係にある宮沢氷魚との間に第一子を妊娠したことを発表。

マイケルコースアンバサダー就任に関して、「ファッションブランドの仕事は初めてで、新しい一面を見てもらえるのではないか」とのこと。

マイケル・コースご本人は「結菜は、知性とシックな魅力を兼ね備えた存在。彼女を『マイケル・コース』ファミリーに迎えられて幸せだ」とコメント。

グッチ(Gucci)

イタリアの高級ファッションブランドで、1921年にグッチオ・グッチがフィレンツェで創設。

当初は皮革製品を中心に扱っていましたが、現在ではメンズウェア、ウィメンズウェア、アクセサリー、香水、時計、ジュエリーなど、幅広い製品を揃えています。

職人技の高さと、独特のグリーン・レッド・グリーンのウェブストライプ、GGロゴ、バンブーハンドルのバッグなどが有名です。

志尊淳

2022年1月にグッチ(Gucci)のグローバル・ブランドアンバサダーに就任。

プライベートでもグッチを愛用し、公の場でグッチのファッションを着用していることが評価された結果だとか。

「GQ MEN OF THE YEAR 2021」授賞式では、グッチのタキシードジャケットを着こなしたそうです。

情熱と独自のスタイルがイメージとマッチしたそうよ。

オメガ(OMEGA)

オメガ(OMEGA SA)は、スイスの高級時計ブランドで、1848年にルイ・ブランが創業。

精密な時計製造技術とデザインで世界的に有名で、スポーツタイミング、宇宙探査、映画での登場など、多岐にわたる分野でその名を馳せています。

オメガの時計は、オリンピックの公式タイムキーパーや、アポロ計画の宇宙飛行士の月面着陸時に着用された「スピードマスター」シリーズなど、歴史的な瞬間にその精度と信頼性で用いられてきました。

スピードマスターは「ムーンウォッチ」としても知られていて、他にも「シーマスター」「コンステレーション」「デ・ヴィル」など、幅広いコレクションがあります。

水原希子

https://twitter.com/omegawatches/status/1644301440670744576?t=p9CKKSaK2BBLbzwj5cA4aw&s=19

アメリカ生まれで、俳優やモデル、そしてデザイナーとしても活躍し、サンローランのアンバサダーとしても活躍中。

彼女が、常に前向きでポジティブなエネルギーを放ち、グローバルにも快進撃を続ける姿勢が評価された結果だそう。

彼女のグローバルなキャリアとブランドのイメージが完璧にマッチしたそうよ。

ボス(BOSS)

ドイツの高級ファッションブランド「ヒューゴ ボス(HUGO BOSS)」で、1924年にヒューゴ・フェルディナント・ボスが創設。

当初は作業服、雨衣、制服などを製造していましたが、その後、メンズウェアを中心とした高級ファッションブランドへと進化。

特にメンズのビジネスウェア、カジュアルウェア、スポーツウェアにおいて、洗練されたデザインと高品質な素材使用で知られています。

エレガントなスーツ、ドレスシャツ、革製品、アクセサリー、香水、時計など、幅広い製品を揃えており、ビジネスシーンだけでなく、カジュアルやフォーマルな場面でも人気があります。

ヒューゴ・ボスは、複数のラインを展開していて、主なラインには、高級志向の「ボス」(BOSS)と、より若々しくトレンドを取り入れた「ヒューゴ」(HUGO)があります。

大谷翔平

2020年3月17日に就任、2024年2月29日という、うるう日に結婚を発表されましたね。

卓越したパフォーマンスと魅力的な人柄で世界中から注目を浴びているアメリカメジャーリーガーの大谷選手。

大谷翔平のBOSSアンバサダー就任は、彼のスポーツにおける挑戦と成功が、ブランドのイメージに合致するとのこと。

大谷選手は「BOSSを着ることにより、さらに自信がみなぎることはもちろん、プロ野球選手として移動の多い私の生活をより快適にしてくれます」とコメントしたそうよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、日本人ハイブランドアンバサダーについて、ブランドの背景とともにみてきました。

国際ファッション業界に、どのような有名人がアンバサダーとして関わっているのか、これまで気にしたこともなかったかもしれません。

アンバサダーは、単にブランドの顔としての役割をだけでなく、文化や外国との架け橋として、精力的に活動されています。

これからも新しいブランドの価値や、大きなインスピレーションを与えてくれることでしょう。さらに多くの人がブランドや、アンバサダーの魅力に気づくことができるよう、応援していきたいですね。

目次